ブログトップ

『ロダンのココロ』マンガ家・内田かずひろのブログ

rodakoko.exblog.jp

いつもの様に

10月13日(金)

 もう二十年も通っている理髪店に散髪に。
その理髪店のことは、エッセイ漫画「犬々学々丼」にも描いているのだが、
通い始めた頃は近所だったけど、遠くなった今でも、電車に乗って
行っている。
何といっても「いつもの様にお願いします。」と言って、
通じるのが楽なのだ。
だけど二十年も通っているので、その『いつもの様に』の、内容も
色々変化したのだが、ここ十年位は『坊主がちょっと伸びた感じ』
に落ち着いている。

髪は出来るだけ短い方が楽だと思っているのだが、
坊主にするとそれはそれで、髪型に何らかのメッセージや、
こだわりを持っている様な印象を与えてしまう様な気がするので、
『ちょっと伸びた感じ』なのだ。

髪型に、何のメッセージ性も、こだわりも感じさせない、
と言うのが僕の髪型へのこだわりなのである。
d0082759_4555117.jpg

[PR]
by rodakoko | 2006-10-14 05:19 | ▶生活日記
<< 自分の話に自分で笑う 声をひそめて「変な話…」 >>