ブログトップ | ログイン

『ロダンのココロ』マンガ家・内田かずひろのブログ

rodakoko.exblog.jp

高田渡が唄う『ブラザー軒』に導かれ…

『菅原克己の風景展~昼と夜の空のつぎ目で~』
 内田かずひろ/保光敏将/山川直人
d0082759_7521642.jpg
高田渡が唄う『ブラザー軒』に導かれ、詩人・菅原克己に出会った
漫画家・内田かずひろ、山川直人、イラストレーター・保光敏将。
菅原克己の詩の風景を旅した3人が漫画、イラストレーションと
それぞれの表現によって3冊の本を作りました。
その原画を展示します。

【期日】2009.4.29(水・祝)~5.11(月)/11:30~20:00
   *5.3(日)・5.6(水・祝)のみ11:30~15:30までの営業
【場所】谷中ボッサ
    (Cafeでの展示ですので飲み物のご注文をお願いします)

『オープニング雑談会ー小沢信男さんを囲んで』
菅原克己を偲ぶ会・げんげ忌の世話人でもある、
作家小沢信男さんをお招きして雑談会を行ないます。
【期日】4.29日(水・祝)18:30~20:00
入場無料(1オーダーをお願いします)
席に限りがございます。電話でご予約の上ご来場ください。
予約・問い合わせ/03-3823-5952(谷中ボッサ)

この原画展は、2009年4月25日(土)~5月6日(水祝)
東京・谷中、根津、千駄木の中心を通る「不忍通り」のイベント
『一箱古本市week in 不忍ブックストリート』
の中のひとつとして開催されます。
期間中は5月3日(日)& 5月4日(月祝)の
一箱古本市をはじめ、
エリア内の書店、雑貨店、ギャラリー、カフェなどで
さまざまなイベントが予定されています。
*原画展と上記イベントの開催期間に若干のズレがありますので
 ご注意ください。
by rodakoko | 2009-04-19 07:56 | ▶お知らせ | Comments(0)
<< 相対性理論と菅原克己とロダンの... ロダンのココロ 春 >>