ブログトップ

『ロダンのココロ』マンガ家・内田かずひろのブログ

rodakoko.exblog.jp

<   2015年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

どうなつえん

d0082759_1391081.jpg
『はやくちまちしょうてんがい はやくちはやあるきたいかい』に続いて、詩人の林 木林(はやし きりん)さん作のおはなしに絵を描きました。

タイトルは『どうなつえん』

「どうなつえん」は遊園地です。なのにナゼか、みんな泣いてます。
それはナゼかと言いますと…、どうぞ本誌をご覧になって頂けましたら幸いです。
d0082759_1391041.jpg
15日発売の小学舘の読み聞かせお話雑誌「おひさま」に8ページで載ってます。
http://www.ohisama.shogakukan.co.jp/shoukai/
どうぞよろしくお願いいたします。
荒井良二さんのキュートな表紙が目印です。
[PR]
by rodakoko | 2015-05-17 13:09 | ▶生活日記

神奈川県夏のすいせん図書

d0082759_8245062.jpg
『はやくちまちしょうてんがい はやくちはやあるきたいかい』が
「神奈川県夏のすいせん図書」
になりました。

神奈川県の低学年のみんな、よろしくね!

2015年度神奈川県夏のすいせん図書読書感想文コンクール
http://www.kanaloco.jp/company/release_201505131200/

d0082759_8241019.jpg

d0082759_8311344.jpg

d0082759_831422.jpg

[PR]
by rodakoko | 2015-05-16 00:22 | ▶生活日記

明日の自分は存在しない

「明日やろう…」「明日から頑張ろう…」と思うことが良くある。

明日の自分は、今日の自分よりも頑張ってくれる様な気がするのだ。

だけど、明日になったら、昨日の「明日の自分」は「今日の自分」になっていて、また同じことの繰り返しで、結局「明日の自分」は空想上の人物で、現実には存在しないのだ。

おかしい、おかしいとは思っていたのだが…、最近になって、ようやくそのことに気づいた。
[PR]
by rodakoko | 2015-05-10 15:55 | ▶生活日記

笛吹けど…

個展に来てくださった方とお話をしていて、僕が、最近は仕事が無くて大変だ、と言う話しをしたら、何と、手作りの「竹笛(横笛)」を送って来てくださった。

それだけ言うと、まるで禅問答の様で、仕事がないのと、竹笛の接点は見えないけど、最初
「ワークショップをやられては?」
という話から始まって、手作りの竹笛の話しになって…。

そして、この竹に穴を空けただけの竹笛は、日本の文化を象徴している、と海外の美術館やギャラリーを巡られてるその方は、おっしゃった。

マンガのインスピレーションにも繋がるのではないかとも思ってくださった様だった。

ドラマの様に…
『コレだ!!(キラーン)』

とは、いかないけれど、何か現状打破のヒントが隠されている様な気持ちになった。


まずは、さっそく吹いてみたけど…、そう簡単には鳴ってくれそうになかった…。
[PR]
by rodakoko | 2015-05-09 19:40 | ▶生活日記

個展終了しました

個展、無事終了しました。
お越し戴いた皆様、どうもありがとうございます!
d0082759_18454676.jpg

西武新宿線、新井薬師前駅から程近い、垣根の垣根の曲がり角
d0082759_18454614.jpg

『たきび』の唄の発祥の地の向かいにある「土日画廊」にての2年半振りの個展でした。
d0082759_184546100.jpg

久しぶりにお会いした方々、皆お変わりなく元気な様子を伺えるのも個展の楽しみのひとつです。
d0082759_18454617.jpg

中学1年生の時、同じクラスだったTくんが来てくれて、ビックリした。いきなり博多弁に戻ってしまい、他に来てくださっていた、お客様と話す時も、標準語と博多弁が入り交じってしまった。
d0082759_18454623.jpg

また今回、初めて足を運んでくださった方々もあり嬉しかった。
d0082759_18454682.jpg

僕のブログは、更新も余りしないせいもあり、毎日のアクセスは少なく、一桁台。3人とか、4人とか…。
そんな、3〜4人の内の1人の方が、今回初めて個展に来てくださって、おっしゃった…「会社の帰りに毎日、電車の中でチェックしてます。」
d0082759_18454650.jpg

個展のご案内の以前にブログを更新したのは、お正月。

なのに毎日チェックしてくださっていたと知って申し訳ない気持ちになった。
魚が一匹も居ない釣り堀に、魚が一匹も居ないとは知らずに糸を垂れていた様なもの…。

これからは、もう少し更新しますね…、Nさん。
d0082759_18454684.jpg

【掲載写真は以前、静岡市役所の自殺防止対策のポスターを描いた時にお世話になったデザイナーの増田さんが撮ってくださったものを使わせて頂きました。】
[PR]
by rodakoko | 2015-05-08 18:45 | ▶生活日記