ブログトップ

『ロダンのココロ』マンガ家・内田かずひろのブログ

rodakoko.exblog.jp

講演会のお知らせ

講演会のお知らせです。
  • ■日時:10月14日(日)
    AM10:30〜PM12:30
  • ■場所:武蔵野市立 中央図書館 3階 視聴覚ホール
  • 東京都 武蔵野市 吉祥寺北町 4-8-3
  • ■定員:50名(申込順)
  • ■内容:『伝える力』
    ~伝える基本は四コマにあり~
  • ■講師:内田かずひろ(マンガ家)
  • ■無料
  • ■申込:10/2(火)から電話または 2階カウンターにて受付
  • ■問い合わせ:中央図書館
  • ☎0422-51-5145
  • d0082759_12593285.jpg
    『伝える力』
    〜伝える基本は四コマに
    あり〜

    僕は25才の頃に、四コマ漫画家としてデビューしました。

    四コマ漫画は、四コマで自分の思ってることや考えてること伝えなければなりません。
    伝わらなければ四コマ漫画の意味はありません。
    伝わった上で「つまんない」と思われるは、しょうがないけど伝わらなくて「わからない」というのは困るのです。

    僕はこれまで専門学校などでも、「四コマ漫画」をベースにした『伝える力』を鍛える為のワークショップをしてきました。

    それは決して四コマ漫画家を目指すためのものではなく『伝える力』を鍛える為のトレーニングなのです。

    自分の考えてることや思ってる、そのままでは目には見えないものを、どういうふうに描けば伝えることが出来るのか!?
    そのトレーニングは、芸術的表現ということだけでなく日常生活のあらゆる場面においても役に立つと思います。


    四コマ漫画もまた、ひとつの言語です。
    だから、何をどういう順番で、どの様に話したら、一番効果的に伝えることが出来るのかを考えることにも繋がっていきます。

    【講師プロフィール/内田かずひろ】
    1964年、福岡県生まれ。高校卒業後、絵本作家を目指して上京。
    1989年「クレヨンハウス絵本大賞」にて、ホームレスを描いた『かえりみち』にて入選するも出版には至らず、だったらマンガで絵本をやろうと描いた『シロと歩けば』(竹書房)で1990年、マンガ家としてデビュー。
    代表作に「朝日新聞」に連載した『ロダンのココロ』(朝日新聞出版)がある。
    既刊『ロダンのココロ』(朝日新聞出版)
    最新刊『ロダンのココロ いろはのきもちクリニック』(日本文芸社)

    絵本や挿絵も手がけ、絵本に『みんなわんわん』(長崎出版)、『はやくちまちしょうてんがい はやくちはやあるきたいかい』(林木林・作/偕成社)、『こどもの こよみしんぶん』(グループ・コロンブス・構成 文/文化出版局)挿絵に『子どものための哲学対話』(永井均・著/講談社)などがある。

    フジテレビ系「ポンキッキーズ」の『学校のコワイうわさ 花子さんがきた!!』(森京詩姫・著/竹書房)では「怪人トンカラトン」や
    「さっちゃんのうわさ」などのキャラクターデザインも担当した。
    d0082759_13043555.jpg
    d0082759_17425881.jpg



    [PR]
    # by rodakoko | 2018-10-04 15:56 | ▶お知らせ

    チュービーズ

    明日、5/5のコミティアに10年振りで参加します。

    中央美術学園のゼミの学生たちと作った本『チュービーズ』で参加します。

    「コミティア124」に、お越しの方は是非お立ち寄りください。

    どうぞよろしくお願いします。


    スペースNo【お12a】

    『内田かずひろゼミ/中央美術学園』

    https://www.comitia.co.jp/html/124.html

    d0082759_20581195.jpg
    d0082759_21002799.jpg
    d0082759_21005940.jpg
    d0082759_21011634.jpg

    [PR]
    # by rodakoko | 2018-05-04 20:45 | ▶お知らせ

    チャイルド祭

    d0082759_15294329.jpg
    母校の日本児童教育専門学校の「チャイルド祭」にて絵本童話科の卒業生有志で小さな展示をしています。
    お近くにお立ち寄りの際は是非! 両日とも会場に居ります。
    どうぞよろしくお願いします。




    [PR]
    # by rodakoko | 2017-11-01 15:36 | ▶お知らせ

    10/22 中央美術学園オープンキャンパス体験授業

    10/22 中央美術学園オープンキャンパス体験授業にて、
    「伝えるためのモンタージュ入門」をやります。
    d0082759_12274143.jpg
    「伝える」ってなんだろう?
    どうしたら相手に伝わるのかな?
    マンガ、イラスト、デザイン…さまざまな表現につながる発想法や考え方を
    内田先生独自の切り口で講義します!
    どんな授業になるかな?!
    お楽しみに!
    中美の体験授業は全コースを対象としています。
    まだ希望コースが決まっていなくても大丈夫です。
    高校生だけでなく中学生や社会人、中美にご興味のある方ならどなたでも大歓迎!
    保護者の方も一緒に体験してみませんか?
    みなさまのご参加お待ちしております!

    詳細はコチラ▼
    http://www.chubi.ac.jp/topics/news/11106/

    [PR]
    # by rodakoko | 2017-10-14 12:31 | ▶お知らせ

    こどものためのワークショップ

    「なつのおもいでしんぶん」を作ろう!
    d0082759_16485527.jpg



    [PR]
    # by rodakoko | 2017-07-19 16:55 | ▶お知らせ

    レビューコンテスト『こどもの こよみしんぶん』

    「絵本ナビ」さんにて『こどもの こよみしんぶん』の
    レビューコンテストが始まりました。
    賞品もありますよ。
    それにあわせてサイン本も販売中です。
    どうぞよろしくお願いします。
    http://www.ehonnavi.net/
    d0082759_1445877.jpg
    d0082759_13595257.jpg
    d0082759_13541034.jpg

    [PR]
    # by rodakoko | 2017-05-28 14:07 | ▶お知らせ

    花(チューリップ)ひらかぬ窓

    5/17発売の「小説すばる」6月号にて『マドノコバコ』最終回です。
    連載7年間で94個のマドノコバコを作りました。
    最終回は、まるで僕の人生の様な『花(チューリップ)ひらかぬ窓』。
    写真はその撮影現場です。
    http://syousetsu-subaru.shueisha.co.jp/<
    d0082759_13424334.jpg
    /a>
    [PR]
    # by rodakoko | 2017-05-28 13:44 | ▶マドノコバコ

    文化出版局の絵本『こどもの こよみしんぶん』

    d0082759_17382029.jpg
    文化出版局の絵本
    『こどもの こよみしんぶん』
    Amazonにて予約受付始まりました。どぞよろしくお願いします。

    面白イラストで、1年12ヶ月を学ぶ新聞絵本。...
    季節・行事・暦(こよみ)の言葉・遊び・暮らし・ことわざ・生き物・天気・なぞなぞ等…盛りだくさんです!
    大人の方でも意外に知らなかった新しい発見があるかも…。

    新聞なので4コマ漫画もありますよ。

    『こどもの こよみしんぶん』
    内田かずひろ/絵
    グループ・コロンブス/構成・文

    d0082759_18004929.jpg




    [PR]
    # by rodakoko | 2017-02-11 18:02 | ▶お知らせ

    『ロダンのココロ』のこころ

    【『ロダンのココロ』のこころ】
    「動物をキャラクターにした哲学マンガを描きませんか?」という依頼が朝日新聞に連載した『ロダンのココロ』の始まりだった。

    そう声をかけてくださった朝日新聞社のS記者さんが、ご病気のため先月亡くなられた。まだ59才だった。
    マンガにたいへん詳しく、マンガ評論の本も出版しておられ「手塚治虫文化賞」の運営にも深くかかわっておられた。

    今日、竹書房のT編集者さんとマンガ家のIさんと、ご自宅に伺いお別れのご挨拶をしてきた。

    マンガ家Iさんは、僕にとって雲の上の方の様な存在で、S記者さんに紹介して頂き一度ご挨拶をしたことがあるだけだったが覚えていてくださった。
    実はS記者さんが最初、朝日新聞に連載を依頼したのはマンガ家Iさんだった。だけどその頃、マンガ家Iさんは、作品がアニメ化される時期と重なって忙しく受けることが出来ず、竹書房のT編集者さんが担当してくださっていた『シロと歩けば』を見て僕に依頼してくださったのだ。

    竹書房のT編集者さんは、マンガ家Iさんと僕の共通の担当編集者さんだった。

    不思議な縁を感じるご焼香だった。

    単行本も出ていなかった僕に朝日新聞での連載を依頼してくださったSさんには感謝するばかりだ。未だに『ロダンのココロ』読んでましたと仕事を依頼されることも少なくない。
    まだ49日前だったから、その場にいらっしゃったのかも知れない…。
    今にも「お待たせしました」と現れて、いつもの笑顔を見せてくれる様な気がしてならなかった。

    『ロダンのココロ いろはのきもちクリニック』
    d0082759_1959127.jpg

    [PR]
    # by rodakoko | 2016-12-15 23:00 | ▶ロダンのココロ

    真夜中のおすすめ本

    d0082759_17573186.jpg

    d0082759_17573151.jpg

    フジテレビ・オンデマンド放送
    『真夜中のニャーゴ』
    歌人で小説家の加藤千恵さん出演の水曜ニャーゴ、ゲストの歌人の枡野浩一さんの「真夜中のおすすめ本」
    拙著『ロダンのココロ いろはのきもちクリニック』(日本文芸社)の回が、いつでも観られるアーカイブになりました!

    ★『真夜中ニャーゴ』8/10アーカイブ
    「真夜中のおすすめ本」▼
    ●http://www.houdoukyoku.jp/pc/archive_play/00052016081001/3/

    スマホ・パソコン・タブレットから無料で、ご覧になれます。
    「よかったら、見てみてん!」どうぞよろしくお願いします。

    ※写真の枡野浩一さんが手にしてる『かえりみち』は1989年に「クレヨンハウス絵本大賞」優秀作品賞受賞した自主制作絵本

    『ロダンのココロ いろはのきもちクリニック』日本文芸社(1100えん+税)
    d0082759_1959127.jpg

    [PR]
    # by rodakoko | 2016-08-26 17:57 | ▶お問い合わせ@メール